《日本初!放課後の保健室》個別指導塾☆オトノネ【富山市堀川教室】

心を大事にするオトノネ

オトノネのポリシー

  1. 第一優先は「命」と「心」
  2. 認知の準備ができたら「集中してお勉強する」

オトノネは現状に「違和感」を持っている方のための保健室です。

お勉強はもちろんしていきますが、お子さんの希望に応じて

心のレッスン(人間関係のレッスン)や言葉のレッスンを同時にすることもできます。

 

「世の中こんなもんだ」と決め込んでしまい「心」をすり減らして「命」が弱まっているお子さんがいます。

小学生・中学生・高校生・社会人・お父さんお母さん、誰でもOKです。

 

心を大事にしたい人。

少し休んでから、また一歩踏み出そうとしている人。

うまくいかずに悩んでいる人。

 

おとのねさんがサポートします^^

おとのねさんがボカロ曲つくったってよ!

 

学校の教師の人間性の低さが子どもたちの人間性を、豊かさを奪っていきます。

アニメ、音楽、子どもたちが発信し、共感する文化をみれば大人でも感じることができるでしょうか。
コメントに注目です。

このたかやんという人のコメント欄は共感を求めている人のコミュニティーになっているようです。

破壊的な関係をつくろうとする友達とどう関わればよいでしょうか?
破壊的な関係をつくろうとする教師とどう関わればよいでしょうか?

不安や恐怖に心のエネルギーが取られていませんか?

古い物語を捨てられますか?
「自分はバカだ」「自分はできない」「やっても意味ない」という気持ちをもっていますか?

捨ててください。

すぐには捨てられないかもしれませんが。

人は誰でも、時としては自分に対しても「自分勝手な物語」を相手に押し付けます。

けど一番大事なのは「心」ある物語です。

誰もがもっている素敵な心を大事にしてほしい、それがおとのねさんのオモイです。

今まで持っていた理想像、自分の姿ではなく、自分のありのままの姿を見るのは怖いことです。

多くの人が「本心」を忘れるようにして慌ただしく生きています。

体の調子は悪くないですか?

「無理をしている」「心が擦り切れている」と感じませんか?

頑張らなくていいのです。

今までたくさんつらい思いをしてきた子と一緒に学んで来ました。

オトノネでは、我慢しなくてよいのです。

 

オトノネのポリシー

  1. 第一優先は「命」と「心」
  2. 認知の準備ができたら「集中してお勉強する」

 

オトノネに出会ったのですから、今までつくってきた物語は必要ありません。

捨てても大丈夫です。

新しい物語をつくるのですから。

学校で教わったやり方ではできるようにならないのです。
オトノネではじましょう。
生まれて初めての「勉強」を楽しみましょう。

今までの勉強を続けて、やっぱりダメだと気がついた時に、オトノネにきてください。
(心が潰れているなら、休んで少し元気になってから遊びに来てください)
「変えたい」と思ったときが、「変わる」チャンスです。
徐々に変えていく、のは効果的ではありません。
一気に変えましょう。(もちろん、少しずつ・・・でも大丈夫です)
オトノネに来てよかった、と思ってもらいたいとおもいます。

 

 

オトノネのポリシー

  1. 第一優先は「命」と「心」
  2. 認知の準備ができたら「集中してお勉強する」

 

オトノネはこんなお子さん向けです。

「みんな一緒」が無理な人
自称進学校で潰された・潰れている人
克服したい苦手教科がある人
学校に行きたくない人
学校で無理をしている人

人間関係で悩んでいる人

プロに教わりたい人

医学部を目指している人

どうしても行きたいところがある人

芸術的な人

勉強どころではない人

学習障害、発達障害といわれている人

難関大を目指しているが実力が伴っていない人

「人間」を探している人

高い志をもっているけど気持ちがついていかない人
進路が不安な人
学校をすでにやめている人
大検を目指している人
文法問題は解けるけど英文が読めない人
基礎問題は解けるけど応用問題が解けない人

計算はできるけど文章題ができない人
何やったらいいかわからない人
フィーリングでやってきた人
勉強する習慣がない人
「やっている」のに「成果がでない」人
ちゃんとした「お勉強」をしたい人
「別の世界」を知りたい人
大人が信頼できない人
大人に騙されてきたと感じている人
心を大切にしたい人
おとのねさんが気になる人

分数がわからない人

定期テストの点数はいいのに模試で結果が出ない人

AO入試で自分を生かしてみたい人

自分にあった生き方を探している人

体が疲れやすい人

神経質(繊細・敏感)な人(おとのねさんも大概敏感なおかげでいろいろと学びました)

県外からやってきた方OK!

こんなお母さんもいらしてください。

学校などの組織に依存しない中立的なアドバイスが欲しい人。

お子さんの成績が上がらないと不安な人
看護学校・資格試験など試験に挑む人
県外の人(心が擦り切れている人)
本当の「学校」を探している人
子どもの発達、世の中(学校・社会)の「しくみ」を学びたい人
おとのねさんが気になる人